吉田望のラートdeグルグルブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ラート講習会③

ラート講習会の全日程、無事終了しました。

私は指導員として、参加者の指導にあたりましたが、指導者として、学ぶこともたくさんあり、とてもいい経験となりました。

振り返れば、指導歴は6年にもなります。

でも、まだまだ経験不足であると感じ、大学に帰ったときには後輩の補助をさせてもらって、さらに指導、補助のスキルアップをはかろうと思いました

さて、講習会が終わり、ラートの搬出作業をしていた時のこと、解体したラートが一台折れていたことが発覚

気付かずに回っていたのでしょうね。。。

危険です

ラート破損



日本製のラートは鉄製なため、劣化が進むとこのようにバーとリングのつなぎ目が折れてしまうのです。修理は鉄の溶接をしてくれる工場に依頼します。

大学の時はずっと自動車整備工場に頼んでいました。

今回折れた日本製のラートの接続部のアップはこんな感じ。
破損


空洞の鉄だから、錆などで劣化すると折れてしますのですよ。


そんなこんなで、講習会終了後は、インカレのでデモンストレーション練習をして、へとへとだったもんで、怪我すると怖いので、筋トレだけして今日は終了~


来週こそは自分の練習すっぞー

おやすみなさーい
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。