吉田望のラートdeグルグルブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

遠かった…

ラートの練習場所を求めて、今日は私が15歳から18歳まで練習場所としていた東海大学湘南校舎へ。
20080921183948.jpg


車で下道3時間半…(>_<)
今日雨だしね。

外車の愛車はハイオク。ガ、ガソリン代半端ねぇっ。。。(〃_ _)σ∥

当時は電車で通っていたが、マイラートを持ってく関係上車で今回は行ってみたら 予想以上に時間がかかり、今から練習開始
夜じゃん(ToT)

もちろん練習内容は次のG公演でできることの模索です。

仕事で使う直径200cmのラートは通常は斜転用のラートなんですょ。

直転でできる技の幅が狭い中でいかにワクワクさせられる演技が魅せられるか、これは競技の枠を飛び出したパフォーマーとしての一番の課題です。

物理的に不可能なことは確かにあるけれど、ラートパフォーマーとして『できない』という発言はととても恥ずかしいことなので、より質の高い、どんな演出にも対応できて幅広いパフォーマンスができる パフォーマーにならなくてはっ!!!

私だって やるときはやりますよv(`∀´v)

追伸
都内でラートできそうな体育館を知ってる人、教えて下さいm(_ _)m
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。