吉田望のラートdeグルグルブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

全日本詳細!

来る、11月14日(土)・15日(日)

第15回全日本ラート競技選手権大会

が開催されます


ラートの国内大会はインカレと全日本の2回のみ。

ラート競技を見ることができる貴重な機会なので、たくさんの人に見に来て頂きたいです。

詳細は以下の通り。


主催:日本ラート協会

場所:東海大学開発工学部体育館(東海大学沼津校舎)

日時:11/14(土)予選
   12:00 競技開始(2エリアに分かれての同時進行)
        男女共に予選は直転・跳躍のみ
   14:50 競技終了予定

   11/15(日)決勝
   10:00 男子跳躍・女子斜転
   11:40 男子直転・女子跳躍
   13:40 男子者点・女子直転
   14:50 デモンストレーション
   15:20 閉会式

※予定時刻ですが、時間多少、前後する場合がございます。ご了承下さい。


来にくい場所ではありますが、日本一を決める全日本選手権、お友達をお誘いの上、御来場頂けたら嬉しく思います。

決勝戦はシード8名と予選を勝ち上がった6名、計14名の選手で行われます。

今年も新技や今後のラート界を担う選手が出てくることを期待しましょう。

ちなみに私の注目選手は筑波大学田村元延選手の跳躍江塚和哉選手の直転です。

両者、前回の全日本チャンピオンでありますが、今年の世界選手権を経て、更にパワーアップして出場してくると思います。
 
私は予選は男子斜転の実施審、決勝は男女直転の難度審、女子斜転の構成審をやらせて頂きます。

審判の勉強もあと一週間つめてやっていかないとっ

全日本選手権に関する質問があったら、コメントにて受け付けています。


斜転

跳躍

望

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。