吉田望のラートdeグルグルブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ハギトル

Gロケッツメンバー 関根あすかさんと齋藤久美子さんが出演している舞台『ハギトル』を観劇して参りましたぁo(^-^)o

いやぁ まず 近い!!!

ストリップ劇場が舞台で繰り広げらるお芝居ということで、SEXYダンスもあり、ちょっと目の行きどころに困ってしまったりもしましたが、舞台はストリップ劇場というなかなか入りずらい場所ではありますが、そのストリップ劇場内で起こる日常や問題から、実際、身近に感じる共感できるメッセージも含まれていたり、かなり楽しめました\(≧▽≦)丿

あすかさん、くみさん、最後までお怪我の無いように頑張って下さい☆☆

さてさて
今日の望はというと… ヨガ、ピラティス、JAZZダンス(しかも加藤ミリアの曲で踊った♪) 3レッスン受けて、心も体もスッキリ♪ ジメジメなんか関係ねぇ(古っ!笑) な 一日だったとさ☆

Hi
チャンチャン♪♪

PageTop

王様の耳

今日はG-Rocketsのリーダー陽子さんの出演するOne on Oneライブパフォーマンス 「王様の耳」@ムーブ町屋へ行って参りましたー!!



生演奏、歌、台詞と融合の空間に、そして黒いシルクをまとった宙に舞う美しい蝶。

陽子さん、マジでステキ過ぎでした


ストーリーもすごく切なくて、涙がでた。
いろんな表情を持つパフォーマーだなぁ。
力強くて、美しくて、キラキラしてた。





私も人の心に残るパフォーマーになりたいなぁ。
たくさんの人に観てほしい。
作品創りたい!




そんなことを考えた一日でした。


他の出演者の方々も思い思いに自分のパフォーマンスをしていた。

ダンサーていう仕事は言葉では無い、説明的な小芝居でもなく、動きで人の心に感動を与えることができるお仕事です。

表現者の中でも自分は動きで魅せるパフォーマーとしてやっていきたいって思う。
ラートで海外の選手のパフォーマンスで感動した。
シルク・ド・ソレイユのパフォーマンスを観て感動した。

それは全て、自分の目の前で本物が動く様が人の心を動かしたっていう経験をしたからかなぁ。


そして「舞台」っていう世界を好む理由は、やっぱりその「空間」を共に共有できるから。
なんでもそうだと思うけれど、二度と同じパフォーマンスはできない、時は戻ることは無い、「今」「ココで」っていうのが、好きなんだなぁ。

もちろん、ラートでいうと、あの迫力や不思議な感じが目の前で見られたら、きっと初めて目にする人は、ワクワクするに違いない。

そんなことを考えていると、たくさんの人に「ナマ」で観て欲しいっていう気持ちが強くなります。


しかし、ラートというマイナースポーツを日本で普及させるためには、マスメディアに取り上げてもらうことが、重要です。
だから、テレビのお仕事があれば、率先して出ます!!笑


まだ、自分はGロケッツとして舞台に立つには至らない点が多すぎで、お仕事はあまりないのが現実だけれど、誰だって下積み時代ってある、今は自分の好きな舞台に立つ為に今がんばるのです!



今日の陽子さんのように、キラキラと輝けるように





PageTop

PLAYZONE

今日、Gロケッツの先輩が4人出演している明日から始まる少年隊主演のshow「PLAYZONE」の公開通し稽古を観に行ってきました

まず、すごいボリュームです

少年隊ファンにはたまらない舞台に間違いない

もちろんGロケッツファンにも

皆さん観に行くべきですチケットまだとれるのかしら…



同期の塚越志保さんも出演していて、刺激を受けました。

空中ブランコでは3ヶ月一緒にいて、私にとっていい姉貴みたいな存在。かっちょえかったです

今の自分は未熟過ぎてまだGロケッツを名乗ることもアクロバットパフォーマーと名乗ることも重荷が重い。

もっともっと頑張らなくちゃ



いつかは私もあんな舞台に立ってみたい

かなりモチベーション上がりました

やるっきゃないよ。
今 やらなくていつやる

ガンバれ
ノゾミー

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。